CALENDER

« | 2016/02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

PROFILE

しいこねこ

しいこねこ

ゆいこさんとおじいちゃんとまりぃちゃんと五人家族になりました。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいちゃんが来たよ^^

今月中旬より調子の悪かった、かあさんの母(ゆいこさんのおばあちゃん)を24日早朝見送りました。
なので、一人になったかあさんの父(ゆいこさんのおじいちゃん)が、いっしょに暮らす事になりました。

ゆいこさん、おじいちゃんが大好きです。
一生懸命お話を聞いています。
IMG_2979.jpg
おじいちゃんも、ゆいこさんが大好きなんだって^^
仲良くしてあげてね。

そして、日曜日はトリミングに行ってきました。
Sさんから引き継いで下さったTさん。
優しい笑顔が印象的なトリマーさんです。
これからお世話になります、宜しくお願いします。
IMG_2981.jpg
きらきら、ふわさらですよ~
スポンサーサイト

ゆいこねこ(猫?)

ゆいこさん、コタツがだ~~~~~い好きです^^
今年に入ってから、新しい技を会得しました。

お尻から潜っていくんですよ~
IMG_2966.jpg
IMG_2967.jpg
上手く毛布を味方にしているでしょ?

で、最後はこうなります^^
IMG_2971.jpg
暑いのかな?手足としっぽを出して寝ています。

さっぱりしました~

湿疹が少し落ち着いてきたので、お家で入浴しました。

とおさんが、いっつも入れてくれはるねん。
さらさらになってんで^^
IMG_2962.jpg
バスタオルの上でのんびり・・・

春っぽい服、着せてもろたし。
IMG_2964.jpg
レースが女の子っぽいでしょ?

梅見に行ってきました^^

とてもお天気の良い建国記念日。
いつものように橿原神宮をお参りした後は・・・

どこに行きましょ?
IMG_2936.jpg
IMG_2937.jpg
トコトコ歩いて、着いたのは・・・
IMG_2941.jpg
ここです。
IMG_2945.jpg
そう、大阪城。
IMG_2946.jpg
たくさんの人で賑わっていました。
外国の観光客の方もたくさん。
IMG_2961.jpg
花をバックに記念撮影です。
IMG_2957.jpg
可愛い!と声もかけていただき、うれしいゆいこさんです^^

迷っていました。。。(長文です)

IMG_2465.jpg
トリミングで湿疹があると教えて下さり、様子観察していたのですが、すっきりしないので診察を受けました。
湿疹は細菌性のものかも?との事で、抗生剤を処方されました。

その時、湿疹の診察もそこそこに、右臀部のヘルニアを見つけた先生が、「これは内臓が出てきているかもしれない。エコーを撮って調べましょう。」と仰ったので、診ていただきました。 
結果、「小腸が出ているかもしれないので、一日も早く手術をした方が良い。一番早くて、一週間後のこの日にしましょう。」と、矢継ぎ早に決められました。

今のゆいこさんの状態は、特に排便・排尿にも問題無く、食欲や元気もあります。
必要な手術なら、もちろん一刻も早くしていただくべきと思いますが、手術続きで何度も身体にメスを入れるのに抵抗もあります。
私たちは、他に方法が無いのか?どのような状態になれば手術が必要なのか?についてもお聞きしましたが、とにかく早くしないと命に係わりますよ的な話の一点張りで、押し切られてしまいました。
その話の間ゆいこさんを私たちに返さず、ずっとケージに入れっぱなしなのも気になりました。
(ゆいこさんは、病院のケージが大嫌いで、ハァハァいってるのに・・・)
とりあえず予約して帰ってきましたが、私たちはどうしても納得いかず、一晩中考えた結果、セカンドオピニオンを受けることにしました。

今回手術を勧められたのは、眼科でお世話になった病院の一般診察の先生。(眼科の先生とは違います)
セカンドオピニオンに選んだのは、乳腺腫瘍でお世話になった病院。 

同じく、「湿疹が気になるのと、ヘルニアを見て下さい」とお願いしました。
先生は、まずゆいこさんの皮膚の状態を、全身くまなくチェックされ、前日の診察では全く見つけられていなかった部分の湿疹も見つけて下さいました。
その後、ヘルニアの出っ張り具合や硬さを触診し、現在の排便・排尿の状態、食欲・元気等にもついて聞かれ、おそらく緊急性はないと思われるので、まず湿疹を治療してから経過観察していきましょうと仰いました。
エコーの必要性をお聞きすると、「ゆいこさんの今の状態でエコーとなると、安静時・興奮時・食事時など色んな場面で撮って初めて状態が分かります。この場だけ撮っても全く意味ありません。」との事でした。

もちろん、このまま放置していると飛び出ている腸の壊死の可能性、その場合、腸の切除・縫合、感染症など別のリスクが増えることも説明して下さいました。
まず湿疹の進捗状況を見ながら、こまめな受診で経過観察していくことになりました。
私たちの、出来る限りメスを身体に入れたくないという気持ちも理解して下さっています。
おそらく最終的には、また手術になるかと思いますが、安心してお任せすることが出来ます。

(前述の先生に手術の予約をお断りした時、再び「早く手術しないと、どうなっても知りませんよ!」と言われましたが、その割にはゆいこさんの体調を聞くことは全くされませんでした。)

この件に関して、ゆいこさんの実家ママに大変お世話になりました。
たくさん相談させていただき、本当に心強かったです。
実家ママには、心配をおかけしてしまいましたが・・・
保護犬を迎えたからこそのありがたさですね^^

最後に・・・
目の診察に行く病院なら、一緒に診てもらえるし・・・という安直な考えが、一歩間違えばゆいこさんにとんでもない負担を強いるところでした。
きちんと身体の状態に合わせた病院選びをするべきだと痛感しました。
ゆいこさん、とおさんとかあさんは反省してます。。。

暖か下着です^^

先代犬しいちゃんが、要介護状態になってから愛用していたつなぎ。
ゆいこさんも下着にすることにしました。

おしりが暖か~~
IMG_2926.jpg
早速、色違いも注文しましたよ。

バザー用に、キャンドルスタンドを作ってみました。
良ければお買い上げ下さいね。って、まだ一作目なのですが・・・
IMG_2929.jpg
頑張って製作します!

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。